【実際に使用】旅をしながら”ブログ更新””動画撮影”するための電子機器をご紹介!解決しなくはならない問題点とは

電子機器 旅行 旅

どうもこんにちは^^

きょうすけです。

普段からこちらのブログをご覧になってくださっている方ならご存知かと思いますが
私はロングツーリング中もブログの投稿を続けており、また動画の撮影も行っていました。

ロングツーリング中のブログの更新・動画の撮影はマストでした。
ですが、それを行う上でどうしても解決しなくてはいけない問題があります。

それを解決するべく、私なりに色々考えて準備を行いました。

もし同じスタンスで旅をしようと考えている方の参考になればと思い

今回は私が旅をするうえで用意し、実際に使用したものをご紹介させていただきます(^O^)/


-スポンサードリンク-


これらを使用しブログ更新・動画撮影を行っていた

同条件で旅をしようと思っている方は、まずこれらの問題に直面します。

ブログ投稿での問題点
1.更新を行う端末
2.ネット回線

動画撮影での問題点
1.撮影した動画ファイルの保存方法

理由は後述させていただきます。
これらを確認したところで、早速見ていきましょう(^O^)/
(ご紹介するものは実際に使用してるものです)

ノートパソコン

私は上記の問題を解決するために、ノートパソコンを持ち歩くことにしました

普段はPCで記事を書いており、スマホでも更新はできますが画像を使用する場合そうはいかなくなってきます。

画像は多い時で10枚以上を加工し記事に載せています。
ここで言う加工とは主に色味の変更・サイズや容量の圧縮です。

スマホとPCでの写真加工のやりやすさには大きな差があります
1ヶ月もの間、文章・写真編集をスマホでやるのは正直効率が悪いと思いました。

また後述のものと組み合わせることで「撮影した動画ファイルの保存方法」も解決できます。

ノートパソコンを持ち歩くのはスマートさに欠けますが、画面のサイズを11.6インチにし薄型のものを選択しました。
苦肉の策でできるだけ持ち運びのし易いものにしました。

このノートパソコンはタブレットとしても使用できるので、普段使いもGOOD!

要求したスペックは以下の通り
・Intel i5クラス以上のCPU
・メモリー8G
・OSがSSD内にインストールされていること
・USB3.0 1ポート以上
・薄くて、持ち運びのし易いもの

レンタルWi-Fi

レンタルWi-Fiは、1泊から数ヶ月単位で借りることのできるWi-Fiルーターです。
従来の契約が年単位なのに対し、短い期間で借りれるので一時的に借りたい場合は便利です。良い世の中になったもんだ( ˘ω˘)

ブログを更新する上でネット回線は必要不可欠です。
ビジネスホテル宿泊ならまだしも、私はキャンプ泊がメインでした。
更新をスマホで済ませる場合は必要ありませんが、PCで更新する場合はネット回線が必要になります(PCがWi-Fiモデルのため)

スマホのテザリングを使用することで解決できる問題ですが、スマホもナビで四六時中通信しています
それが通信規制等の影響でスムーズに行かなくなるのはどうしても避けたかったのです。

1ヶ月の間使用する容量も未知数でしたので、レンタルWi-Fiを使用しました。

私の1ヶ月データ通信量は15Gほどでした。料金は5000円ほど
結果借りて良かったです(*^^*)

レンタルWi-Fiには種類・プランが沢山ありますのでこちらを参考にしてみて下さい!

価格.com

外付けHDD

「撮影した動画ファイルの保存方法」を解決してくれるのが外付けHDD

実は撮影したファイルって容量がとても大きいんです(撮影はアクションカムで4K画質で撮影しておりました)

4kもの画質で撮影すると、128GBのmicroSDカードを使用しても4時間ほどしか撮影できません。
▼使用してるSDカード

当然画質を落とせば、撮影可能時間は大きく変わります。

しかし画質を落とすという選択肢はありませんでしたので
1日平均80GB(最高128GB)1ヶ月にして2400GBものファイルをどうやって保存するか考えました。

Googleドライブなどのクラウドを使用し保存する方法も考えましたが、2.4TBものファイルを取り扱えるところってないんですよね・・・(あったとしてもビジネス向けで高額)

そこでノートパソコンを使える利点を活かし外付けHDDにしました。
実際には[2TB*2=4TB]持ち歩いてました。笑

バイクでも持ち運ぶことも考慮し”耐衝撃性”のTranscendのHDDを選びました


-スポンサードリンク-


その他周辺機器

お次は、実際に使用していたオススメの周辺機器をご紹介します(^O^)/

モバイルバッテリー

こちらのゴツイ物……実はモバイルバッテリーなんですΣ(゚Д゚)
容量は驚愕の50000mAh。iPhone7が約16回充電できます。笑

先述の通り、基本がキャンプ泊だったので持ち運んでいる電子機器の充電方法が課題になってきます。

この商品のいいところは、ノートパソコンが充電出来ること!
付属で様々なアタッチメントが付いて来るので、色んな形状に対応できます(充電できるかは要確認)

スマホやカメラなどは最悪バイクからも充電できますが、ノートパソコンは中々できませんからね(;´∀`)

旅中は、これの電池がなくなったら晴れていようが充電可能なところに泊まる覚悟でした。笑

マウス

私がオススメする最強のマウスがこちら!
家のデスクトップ・今回持ち運びしたノートパソコンのマウスはどちらもこれです。笑

こちらのマウスは従来のマウスと違い、マウス自体を動かす必要がありません!
青色のボール状のところを親指で動かし使用します

これにより省スペース化、床が安定しないところなどでの操作が可能となっております!
(私はよく寝っ転がりながら使用してます。笑)

少し高価で持ち運びの際はかさばりますが、それを補うほどの使いやすさがこのマウスにはあります!
私はもう他のマウスに触れません(;´∀`)

これは自信を持ってススメられます!

USBハブ&カードリーダー

これは使用するノートパソコンによって左右されますが、私の使用してるノートパソコンでは必須です。

というのも上記のノートパソコンにはUSBポートが1つしかありません。
マウスを動かす為のBluetoothで1ポートは絶対に使用してしますので、同時に外付けHDDなどの接続ができなくなってしまいます。

それを解決してくれるのがこちら
USBポートが3ポートに拡張され、更にはSD/microSDが読み込むことができるカードリーダー付き!

ポイントはUSB3.0出力なところ!
USB3.0は高速転送が可能であり、大容量の動画ファイルを移動する際にはとても役立ちます!

転送速度は本当に遅いやつだと数時間かかる場合もありますので注意が必要です。

全てが揃った便利なものなので是非持っておきたい商品ですね♪

個人の用途に合わせ様々な選択肢が!

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は私がロングツーリングの際に使用していた電子機器について紹介してみました。

あくまでも私の選択であり、全員に当てはまるものではなく
これらを用意しようとすると10万円はかかるので、人によっては馬鹿げている選択かもしれません。

数ある選択肢の1つとして捉え、自分の使用する状況を想像して考えてみてください(*^^*)

実はパソコンを自分で組んだりするほど、パソコンなどの電子機器が好きなんです。笑

今回は書いていて楽しかったので、また何かご紹介することがあるかもしれませんね(ノ´∀`*)

それでは

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ