タコメーター取り付け、苦戦中です・・・。

どうもこんにちは^^

きょうすけです。

いやぁ~発売しましたね!モンスターハンターワールド!
モンハンは大好きなゲームの1つでして、今回1週間もの間更新できなかったのもモンハンの影響が大きいです。笑

とはいえ、更新をサボり続けるわけにもいきませんから
最低でも2回に1回は更新できるようにします(;´∀`)

さて、今回は久々に日記でも書こうと思います。

前回タコメーターの取り付けに関して書きました

実はグランドアクシスに取り付けしたくて調べたもので、現在取り付けるために試行錯誤中ですφ(..)

今回はそちらの過程でも見ていただきましょう!


-スポンサードリンク-


取り付けするタコメーター

バイク タコメーター

取り付けを行うタコメーターはこちら!
友人から不要だとのことで頂きました♪

どこのメーカーのかわかりませんでしたが、こちらのやつですね。笑
LED タコメーター 汎用 電気式13000 12V★モンキー カスタム

お値段驚愕の1000円以下!笑

まぁ試して見るのも悪くないでしょう♪

先ずは配線のチェックから!

タコメーター 取り付け

譲っていただいたタコメーターには当然説明書なんてありません。

そしてタコメーターからは謎の配線が5本・・・

これらの配線が一体なんなのかを調べなくはいけません!
しかも厄介なのが”個体によって配線が異なっている”とのこと・・・(レビューに報告がたくさんありました)

    配線の種類
  • 長い赤線
  • 長い黒線
  • 黒線
  • 緑線
  • 黄線
  • まずは”長い赤と黒の配線”を試して見ます。
    これらはメーター照明の配線である可能性が高いです!

    タコメーター 社外

    ビンゴ!
    とりあえず2本はわかりましたね♪

    次に”短い黄緑黒”の配線です。
    これらは色んなパターンを試して見るしか無さそうですので一つ一つ潰して行きます。

    グランドアクシス イグニッションコイル
    ▲ イグニッションコイルの端子からパルス信号をもらいます

    バイク 配線
    ▲ 平型端子を作って

    イグニッションコイル パルス信号
    ▲ イグニッションコイルの平型端子と共締めする

    バイク 配線
    ▲ 他の配線はバッテリーからもらって準備完了(リークに注意しましょう!)

    結果、緑・黒・黄の配線を色々なパターンを調べてみて

      配線の種類

    緑:パルス
    黄:メーター電源プラス
    黒:メーター電源マイナス
    長赤:アクセサリープラス
    長黒:アクセサリーマイナス

    であることが判明しました!
    後は信号がちゃんと拾えているか確認して取り付けましょう(^O^)/


    -スポンサードリンク-


    メーターが壊れてる?信号が取れていない?

    バイク タコメーター 取り付け

    あとは取り付けるだけですが、結論から言うと・・・メーターは動きませんでした

    上記の画像を見ていただけるとわかると思いますが、回転数は検知できています。
    しかし、1500rpmを超えるとメーターが一気に0に戻ってしまいます(;´Д`)

    考えられる原因としては
    「メーターが壊れている」
    「パルス信号が上手く拾えていない」

    どちらかだとは思いますが、パルス信号が上手く拾えていない可能性が高いですかね・・・。

    聞いた話だと、2stはイグニッションコイルからは信号が取れない可能性があるみたいなので別の方法も試してみます。

    プラグコード 巻きつけ

    次はこちらの方法。
    プラグコードに巻きつけてパルス信号を取ってみます。

    が、取れない・・・(;´Д`)

    配線が太すぎるのか上手く取れません。
    手持ちの中では0.75の配線が最小なので、残念ながらこれ以上試すことはできなそうです(ノД`)

    まぁ、すんなり行くとは思っていませんでしたが、これは色々試してみないとダメそうですね・・・。

    とりあえず、0.2sq相当の配線を買ってみてこちらで試してみようと思います。笑

    それでは

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ