【Gアク整備物語】第29話。汎用ステー活用法。ハンドルまわりを拡張し、メーターステーを取り付ける【グランドアクシス】

どうもこんにちは^^

きょうすけです。

これまでスクーターのハンドル付近に様々なものを取り付けしてきました。
スマホホルダー、USB電源、タコメーター・・・と、ただでさえ取り付けられる場所が少ないスクーターにとってはもう限界が来ています(;´∀`)

スクーター スマホ

しかし!
まだ付けたいッ!あと一個だけどうしても付けたい物がある・・・

今回は汎用ステーを使用し、安価に手軽にハンドル周りを拡張しようと思います(^o^)/


-スポンサードリンク-


取り付けたいモノ

デイトナ(Daytona) デジタルメーターステー(R)クリアー37056

今回取り付けを行いたいものはこちらのメーターステ-
新たにスピードメーターを取り付けたいと考えております。

本来であればミラー共締めで取り付けるのですが、すでに先約が・・・

デイトナ タコメーター
▲ タコメーター

右のミラーも先約がありますので、これを取り付けるには少しばかし工夫が必要です。

500円以下でできる、簡単拡張

原付 スクリーン 取り付け

今回、白羽の矢が立ったのはこちらのスクリーン
スクリーンを固定しているためのステー、これを上手いこと利用できるんではないかと思いやってみました!

使用するのはこちらの汎用ステー
これをスクリーンのステーと共締めし、汎用ステーにメーターステーを取り付けてしまおう!という考えです(*´艸`*)

そして、作業の結果がこちら!

汎用ステー スクーター ハンドル周り

これは・・・!大成功と言わざる終えない!!

左右の余分な部分をカットすれば見栄えも良くなりますが・・・めんどくさいなぁ^~( ˘ω˘)

汎用ステー 活用法
▲ スクリーンとの共締め方法

ボルトを少し長いものにし、間にアルミカラーを挟み袋ナットで固定しています。

スペーサーアルミカラーは何かと便利( ˘ω˘)

メーターステー 汎用ステー スクーター
▲ メーターステー固定方法

メーターステーは汎用ステーに、ボルト・ナットで取り付けています。
ボルト・ナット側共にワッシャーを使用し、ナット側には更にスプリングワッシャーを使用しています。

ところで、スプリングワッシャー考えた人天才だと思う。そう思うやろ?( ˘ω˘)

次回、スピードメーター取り付け!

スピードメーター スクーター バイク

今回の作戦は大成功でしたね♪
買ってポン付けしただけなので、DIYも◯ソもありませんが・・・(;´∀`)

だけど・・・こうゆう素人DIY・・・しゅき///

取り付けしたメーターステーは、今後取り付けをするスピードメーターに使用します!

それはまた次回にでもお送りします・・・

それでは


にほんブログ村に参加しました!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

1クリック待っております!
あなたの応援が励みになります(^^♪
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ