【Gアク整備物語】第7話。1年or10000kmに1回は、ギアオイルの交換を【グランドアクシス】

グランドアクシス 整備 ロゴ

どうもこんにちは^^

きょうすけです。

前回と間が空いてしまいましたが、グランドアクシス整備物語7回目になります(*^^*)

グランドアクシスは2サイクルなので、オイルの交換が必要ないとお話してきましたね^^

オイルは足すだけ簡単、手なんて汚れない!
そんなグランドアクシスにも交換が必要なオイルが存在します

今回はそいつを交換していきます(/・ω・)/


-スポンサードリンク-


ギアオイル交換

グランドアクシス クランクケース

まず、スクーターにギアオイルが使われているのはご存知でしょうか?

エンジンオイルのことではありません。

エンジンオイルと違いギアオイルは、車両によっては使われていない場合もあります。
使われていない車両は、エンジンオイルがギアオイルの役割を果たしています。

スクーターの場合は大体使われています(*^^*)

ギアオイルの役割は「ファイナルギアの潤滑・保護・冷却・防錆」
4stエンジンオイルと基本的には変わりません。

規格が6段階に設けられています(API-GL1 ~ API-GL6)
数字が大きくなるほど添加剤の割合が増え、極圧性が増します。
※極圧は摩擦面の接触圧力が高く、油膜の破断が起こりやすい潤滑状態を表します。より高い負荷に耐えられると思っていただけて大丈夫だと思います。

また、ギアオイルの粘度表記はエンジンオイルとは異なります。

エンジンオイルで言うところの一般的な粘度10W-40は、ギアオイルで言うと75W-90にあたります。

先述の通り粘度表記の違いであり、必ずしもエンジンオイルの75W-90相当ではありません。

ギアオイルの交換サイクル

ギアオイルの交換サイクルは、エンジンオイルの交換サイクルと大きく異なります。

エンジンオイルが3000km目安で交換するのに対し、ギアオイルの交換目安は約10000kmです。
期間で言うと、エンジンオイルが半年、ギアオイルは1年でしょうか?

また、交換することなく役目を終えるバイクも少なくないようです。
入っていれば良いと言う考えもあるみたいで、エンジンオイルほど油量をキッチリする必要はないみたいです(守るにこしたことありませんが)

このことから、エンジンオイルほどシビアなものではなく、ギアオイルの知名度の低さも伺えますね(;´∀`)

ですが、交換するに越したことはありませんので私は交換します(*^^*)

必要な道具

ギアオイル

今回はスクーター専用のギアオイルを使用します。

ドレンワッシャー

ギアオイルもエンジンオイル同様、ドレンボルトから抜きます。
なのでドレンボルトに付いているワッシャーは交換します。

グランドアクシスのドレンワッシャーはM8を使用します。

ドレンワッシャーはDAYTONAから出ている3枚組を購入しました^^

使用する工具

・六角を外せる工具 (コンビネーション・メガネetc)

ドレンボルトは12mmのボルトで固定されています。
一般的な大きさですね♪

今回はドレンボルトを外す時ぐらいしか工具は使いません^^

ギアオイル交換 作業開始

では早速作業していきましょう(^o^)/

作業工程はエンジンオイル交換と殆ど一緒で、難しいことなんてなーんにもありません^^

〈手順1〉フィラーキャップを外す

まずはオイルを抜くためフィラーキャップを外しましょう!

▼ フィラーキャップの位置はこちら
グランドアクシス フィラーキャップ

リアホイールのお隣、クランクケースの上部に付いています^^

〈手順2〉ドレンボルトを外し、オイルを抜く

グランドアクシス ギアオイル

次にドレンボルトを外してオイルを抜きましょう!

▼ ドレンボルトの位置はこちら
グランドアクシス ドレンボルト

センタースタンドのすぐ近く、左側からクランクケースを覗くと見えると思います^^
先述の通り、ドレンボルトは12mmです

ドレンボルトを外すとオイルが出てくると思いますので、数分放置して古いオイルを抜き取りましょう♪

グランドアクシス ギアオイル交換
▲ オイルは意外とキレイですね

〈手順3〉ドレンボルトを付け、オイルを入れる

グランドアクシス オイル交換

次に新しいギアオイルを入れていきます!

そのためにまずはドレンボルトを付けましょう

ここで用意した、新しいドレンワッシャーを使用します。
ドレンワッシャーはM8です。

ドレンボルトを付け終わったら新しいギアオイルを入れます^^

規定量は110mlです。

グランドアクシス オイル量
▲ 油量はクランクケースに載っています。親切ですね~(*^^*)

ちゃんと図ってやりましょう(私は目分量。笑)

ギアオイルを入れ終わりましたら、フィラーキャップをしっかり閉めて作業終了です!

お疲れ様でした(*´艸`*)

1年または10000kmに1回はギアオイルの交換を

菜の花

エンジンオイル交換に比べ、気にされにくいギアオイルの交換ですが
どちらのオイルも当然劣化はしていきます。

劣化すれば性能が低下し、部品類の負担が大きくなります。

ギアオイルの交換は、1年または10000kmに1回程度の交換サイクルで忘れがちですが
交換頻度が少ないからこそ、大切な愛車のためにもきっちり交換しましょう(*^^*)

これが引き金となって修理代うん万とか嫌ですからね・・・笑

交換作業も至って普通のオイル交換です。
時間も30分あれば全部終わりますので、今一度チェックしてみて下さい(*^^*)

それでは

[交換時期] 5月17日 – 25800km

こちらもお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へブログ村ランキング参加しています!
応援の1ポチッ!お願いいたします♪
ツイッター アイコンTwitterやってます!
気軽にフォローしてくださいまし♪
フェイスブック アイコンFacebookも始めました!
20代なのにやりかたが良くわからない…笑

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ