【Gアク整備物語】第5話。初めてのオイル追加!2stは足すだけ簡単【グランドアクシス】

グランドアクシス 整備 ロゴ

どうもこんにちは^^

きょうすけです。

はい~今回もやってまいりました、いつも以上に誰得企画グランドアクシスの整備記録のお時間です(*´艸`*)

先週のライセンスボルトのカスタムなんて記事にしなくてよくね?
っていうツッコミは受付ませんのであしからず。笑

そして、今回は納車後初めてのオイル交換になります(^O^)/

オイル交換と言うか、オイルを足すわけですが
4stに慣れてしまっているせいか、オイル足しって言葉が何かピンと来ないんですよね(;´∀`)

わからない方のためにも手順を乗せておきますので、参考にしてみて下さい(^O^)/


-スポンサードリンク-


オイルの”交換”ではない、2stは”足す”

オイルのメンテナンスとして、一般的に言われるのは”オイル交換”だと思います。

それは国内現行車両は4stしかないためです。

少し前の車両は2stと言うものがありました。

2stの車両はオイルを交換するのではなく、足していく。
要はガソリンと同じです。

▼2st 4stの違いはこちらの記事で詳しく触れています。

そして、私の乗っているグランドアクシスは2st車なのです。

なのでオイルは交換するのではなく足す。
ただ、それだけで良いのです。

使用するオイル

2st オイル YAMAHA

今回使用するオイルはこちら。

YAMAHA純正の2st専用オイル 「オートルーブスーパーオイル」

※必ず”2サイクル専用”のオイルを使いましょう。

今まで使っていたオイルも、YAMAHA純正のこちらのオイルみたいでしたのでこちらを使用します(^O^)/

原付ですのでこちらのオイルで十分と判断しましたが
全開走行が多いのでもう少し良いオイルを使ってもイイかもしれませんね(^o^)

実際は十分だと思います。笑

そして必要な工具もこれと言ってありません。

メインキーさえあればどこでも可能です(^O^)/

オイルの注ぎ足し方法

グランドアクシス

再三申しておりますが、グランドアクシスはオイルを注ぎ足すだけでオッケーです(^o^)

注ぎ足しも5分もあれば終わるので、是非やってみましょう(^O^)/

オイルタンクにアクセスする

グランドアクシス オイルタンク やり方

グランドアクシスのオイルタンクは、シート下のカウル内に収まっております。

ここをメインキーを使用して開けましょう!

グランドアクシス オイルタンク

おっふ(;´∀`)

汚れていて汚いですね・・・笑
この画像の中央に見えるタンクがオイルタンクです。

オイルを注ぐ

2st オイル YAMAHA

それでは、オイルタンクのキャップを外しオイルを注いでいきます。

注ぐ目安としては印があれば印まで、そうでなければこぼれないくらい入れましょう

にしても、YAMAHA純正のオイルは水色でとてもキレイですね(*´艸`*)

オイルを注いで、逆手順で元に戻したら作業終了です。お疲れ様でした♪

オイルの注ぎ足しは忘れずに!

グランドアクシス オイル

オイルの注ぎ足し方法いかがでしょうか。
だいぶ簡単なので、オイルタンクの場所さえわかれば誰でもできますね(^O^)/

2stのオイルは、走っていくと消費していってしまいます。

残りが少なくなってきたら、メーターに付いているランプで知らせてくれますので無視せずにすぐに注ぎ足してあげましょう。

これをサボると最悪エンジンがぶっ壊れますので、本当に重要です。

とりあえず、近いうちにオイルタンクをキレイにしようかなーって思いますね。笑

それでは

2 Responses to “【Gアク整備物語】第5話。初めてのオイル追加!2stは足すだけ簡単【グランドアクシス】”

  1. やまさん大阪 より:

    グランドアクシス 初代シルバー色を大事に整備しながら29850km乗っております。95km /h ですか
    私のアクシスは85km /h までしか出ません(涙)プーリー駆動系ポン付け改造しかしてませんのて

    お互い大事にグランドアクシスを乗っていきましょうね!

    • kyosuke より:

      >やまさん大阪さん

      コメントありがとうございます(^o^)
      排ガス規制前の初代グランドアクシスですかー良いですね(*´艸`*)
      実は密かに憧れてたりします。笑

      今度CDIを導入して、ウェイトローラー少し重くして100kmオーバーを目指しています!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ