【Gアク整備物語】第6話。メーター球をLEDに交換して見栄え良く!【グランドアクシス】

グランドアクシス 整備 ロゴ

どうもこんにちは^^

きょうすけです。

第6回目となるGアク整備物語ですが、今回は初めてカスタムっぽいことをしていきます(^o^)/

今まではマフラーのサビ落としたり、オイル注ぎ足すだけで
誰向けなんだ??って感じでしたが

タイトルにもあります通り、メーター球をLED化させてみようと思います。

諸費用500円~で、作業時間30分ととても簡単にできてしまいます♪


-スポンサードリンク-


メーター球を変える意味

グランドアクシス メーター

グランドアクシスのメーターは上の画像のように、全体的に緑っぽくメーターが光ります。

そして、グランドアクシスのメーター部分のパーツリストを確認してみましょう。

グランドアクシス メーター
(グランドアクシスのメーター部分のパーツリスト)

パーツリストを確認してみると、メーターの下に電球があるのがわかりますね。
メーターの下から、電球を使ってメーターを照らすことで夜間でも見えるようにしています。

この電球を替えてやることで、自分好みの光らせ方を出来るということになります。

じゃあなぜ、メーター球をなぜ変えるのかと言いますと

好きじゃないから・・・

グランドアクシス メーター

このノーマル感があんまり好きでは無いんですよね・・・

要はドレスアップ目的ですね♪

使用する道具

工具

今回使用する工具はプラスドライバー1本だけです。

メーター球

M&H LEDバルブ

あとは、交換に使用するメーター球です。
グランドアクシスのメーター球の適合はこちら

使用するメーター球

M&Hマツシマ LEDバルブ
形状:T10 ウェッジ
色:ブルー
値段:1個1000円位

Amazonでは売っていませんでしたが、下のと同じメーカーのものです。
※下のものの方が光が弱いので注意!

使用する道具はこれらのみです(*^^*)

バルブのお値段にもよりますが、2000円くらいあれば余裕でできちゃいますね♪

今回はLEDバルブを使っていますが、普通の電球でももちろんオッケーです(*^^*)
こちらもLED同様、複数のカラーバリエーションがあります

グランドアクシス メーター球適合

グランドアクシス メーター球

バルブ形状:T10 ウェッジ

スピードメーター:T10 12V3.4W
ガソリンメーター:T10 12V1.7W

LEDにはワット数の表記はとくにないので、形状だけは間違えないように注意しましょう^^

メータ球 交換手順

準備ができましたら作業に取り掛かりましょう(^o^)/

1.ヘッドカウルを取り外す

グランドアクシス ヘッドカウル

最初にヘッドライト周りのカウルを取り外します。

今回の作業、最初にして最大の難所です。これが中々外れないんですよね~笑

固定しているボルトを4本取る

グランドアクシス ヘッドカウル ボルト

グランドアクシス ヘッドカウル ボルト

グランドアクシス パーツリスト

カウルを取るために、まずは固定しているボルトを取ります。

パーツリスト上で赤く丸したところのボルトで、左右対称に2ヶ所、計4ヶ所あります。
全てプラスドライバーで取ることができます。

カウルを取る

ボルトを取ったら、カウルを取ります。
ここのカウル中々固くて取り辛いです。

グランドアクシス ヘッドカウル

グランドアクシス メーターカウル

カウルには上の画像のようにツメが付いており、メーターカウル側のツメと挟まるようにして付いています。

一気に外すのが難しい場合は、マスターシリンダーのタンクの方から1つずつ外していくと外しやすいと思います(*^^*)
(あくまで主観。笑)

グランドアクシス ヘッドカウル 取り外し

ヘッドカウルは完全に取り除くことはできませんが
メーター球に手が届けば良いわけですから、完全にヘッドカウルを外す必要はありません^^

2.メーター球を交換する

グランドアクシス メーター

ヘッドカウルを取り除くと画像のようにメーター周りが見えると思います。

メーターには電球が6つ使われており、今回交換するスピード・ガソリンメーター部分の電球は青色の配線で繋がっています。

グランドアクシス メーター球

青い配線の先の黒い部分を持ち、そっと下に引っ張ってあげれば抜けます(*^^*)

純正のメーター球には緑のカバーが付いていますね。
これで緑色に発光しているわけですね。

メーター球も同様、優しく上に引っ張ってあげればあっさり抜けます。

そこに新しいメーター球を入れて上げれば交換完了です(*^^*)

グランドアクシス メーター球交換

LEDには+-があるみたいなので、一回ここでテストをします。

グランドアクシス メーター球 LED

無事に光ったことを確認したら逆手順で戻していきましょう(*^^*)

これでメーター球交換終了です(*´艸`*)

お疲れ様でした♪

交換後のメーターはどのように?

以外に簡単な作業でしたね♪
最後に実際のメーターを見てみましょう(^o^)/

作業自体は昼間にやっていたので、夜まで待って・・・

グランドアクシス メーター led

おお!ちゃんと光っていますね(*´艸`*)

ドレスアップとしては大成功ですね♪

グランドアクシス led

ただLED特有のムラや見づらさは目立ちますね~(;´∀`)

まぁ、これは最初からわかっていたことなので問題ありません

ムラが気になる方は、通常のバルブ

見やすくしたいなら、白く発光するものを選ぶと良いでしょう(*^^*)

私はいずれは白のLEDか、通常バルブの青色でムラを小さくしていると思いますねー笑

気に入っていないわけではないですが、満足してしまって・・・(;´∀`)

交換作業も簡単で、値段もかからないカスタムですので是非やってみてはいかがでしょうか(*´艸`*)

それでは

こちらもお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へブログ村ランキング参加しています!
応援の1ポチッ!お願いいたします♪
ツイッター アイコンTwitterやってます!
気軽にフォローしてくださいまし♪
フェイスブック アイコンFacebookも始めました!
20代なのにやりかたが良くわからない…笑

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ