【実践】初めてのバイクチェーン清掃。初心者でも簡単にできました!

どうもこんにちは^^

きょうすけです。

伊豆にツーリングに行ってから、バイクもスッカリ汚れてしまっていて

洗車したいなーと思っていたんですが

雨や私用でなかなか出来ずにいました。

そして、ようやくできる日が来ましたので

今回は、洗車を兼ねてチェーンの清掃をやってみました!

チェーン清掃の目安は

500kmの走行
雨の日の走行後

になっているんですが、残念なことにそんなこと知らず

2000kmほど走ったところで初めてのチェーン清掃となってしまいました(;´∀`)

自分も初めてだったので、初心者の方の参考になればと思います(^o^)

▼ 『チェーンルブ』紹介

▼ 『チェーンクリーナー』紹介

▼ 『チェーン調整』記事


にほんブログ村に参加しました!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

1ポチお願いします!
あなたの応援が励みになります(^^♪
にほんブログ村 バイクブログへ
バイクブログ

まずは準備から

チェーン清掃用具

チェーン清掃をやるのにも、もちろん道具が必要です。

必要な道具はこちら

  • チェーンオイル
  • 必須です。今回はレイキッシュを使用します。

  • チェーンブラシ
  • こまめにやるならあった方が良いです。

  • メンテナンススタンド
  • こちらも上同様。あるのとないのとではだいぶ違う。

  • 新聞紙など
  • オイルを注油する際に、車体に付かないようにするもの。

  • ウェス
  • 水などを吹き上げるのに必要です。

あらかた道具の調達は前回済ませていますので、こちらを見てください^^

そして、後から買い足したものはこちら

チェーン清掃用のブラシ

チェーンブラシ

こちらはチェーン清掃専用の清掃ブラシです。
チェーンを覆うように3箇所にブラシが付いています。

単純に作業効率が3倍なうえ、磨き辛いチェーンの裏側も簡単に磨けます(*^^*)

とても便利ですので、チェーン清掃をよくやる人は持っておいた方が良いですね(^^♪

メンテナンススタンド用 スタンドフック

メンテスタンドフック

こちらは車体側に取り付ける、メンテナンススタンド用のスタンドフックになります。

メンテナンススタンドを使って清掃したい方は、こちらも必要になりますのでご注意を!
色は赤色にしてみました^^♪

Ninja400のネジの直径は10mmになりますのでご注意を^^

スタンドフック取り付け

スタンドフック取り付け

ここにネジで取り付けるだけで終了です。

スタンドフック完了

うん!
黒と赤で悩みましたが、赤にして良かったですね(*´∀`)

あとは、メンテナンススタンドに車体を乗せて準備完了です!

メンテスタンド乗せ

1人でも簡単に上げることができました^^

さぁ!ピカピカにしてあげましょう!

いざ、チェーン清掃

チェーンデグリーザ

準備も完了し、チェーン清掃に取り掛かります!

洗車も兼ねてやりますが、今回はチェーン清掃部分のみ抜粋します!

チェーンをブラシで磨く

まずはチェーンの汚れを落とします。

足回りですので、砂埃が付きやすのでしっかりと磨きましょう。

まずは、チェーンに付いている汚れを、水をかけて洗い流します。

チェーン清掃1

その後チェーンクリーナをチェーンにかけ、5分程放置し馴染ませます。

チェーン清掃2

水で洗い流しただけでも結構キレイになりましたね(^^♪

チェーンクリーナを馴染ませたら、チェーンブラシで磨きます。

チェーン清掃3

この時、チェーンの間にあるOリングを磨くようにしましょう。

チェーン清掃4

また強く磨きすぎると傷つけてしまう恐れもありますので気をつけましょう。

チェーンの清掃は、スプロケ周りと腹下から磨いてあげましょう。

チェーン清掃5

清掃が終わりましたら、水をかけてチェーンクリーナーと汚れを流してあげましょう。

チェーン清掃6

今回は、洗車と同時にやっているんで、大胆にかけてやりました(*´艸`*)

最後に水気を取り、チェーンの清掃は終了です^^
※水置換性のタイプは拭き取る必要はありません。

チェーン清掃7

私はクロスで拭き取りましたが、エアダスターを使うと確実にかつ迅速に水気を飛ばせると思います^^

チェーンオイルを注油する

チェーンの清掃が終わり忘れてはいけないのが、チェーンへのオイル注油です。

今のチェーンは、汚れが落ちキレイな状態ですが
チェーンオイルも落ちてしまっています。

ですので、チェーンのオイルを再度注油してあげます(^^♪

今回使用するチェーンオイル「レイキッシュ」

レイキッシュ

今回使用するオイルは、ヴィプロスさんの「レイキッシュ」

このレイキッシュには以下の特徴があります。

  1. サラサラしていてべとつかない
  2. 透明なので色が付かない
  3. 飛散しにくい

特に注目してほしいのが、3つ目の飛散しにくい点

この飛散のしにくさこそが、レイキッシュの売り。
飛散防止に力を入れたオイルですので他社と比較すると圧倒的に飛散しにくい。

更には、液自体もサラサラしていますので
飛散してホイル周りがベトベトになることがありません。

あとは、WAKO`Sさんの「チェーンルブ」

こちらも試してみる予定なのでまた^^

チェーンに注油する

ヴィプロスさん「よいしょ~」も終わったところで、チェーンに注油していきましょう^^

注油もチェーン清掃と同様、チェーン内のOリングを中心に注油しましょう。

注油2
チェーンへの注油は、チェーンの後ろに新聞紙や厚紙などを設置してホイル周りに付かないようにしましょう。

レイキッシュが飛散し辛いからと言っても、端からホイル周りに付けてしまっては意味がありませんからね(;´∀`)

注油1

腹下からも同様に注油していきます。

レイキッシュの場合は、掛けすぎても拭き取る必要がありませんので

チェーンへの注油は以上で終了です(*´∀`*)

後は、放置するだけ

チェーン清掃完

最後に、チェーンへオイルを馴染ませる必要がありますので、数時間放置させましょう。

私は一応4時間ほど放置しました^^

今回の成果

チェーン清掃もようやく終わりです。
お疲れ様でした(*´∀`*)

初めてのチェーン清掃でしたが

以外に簡単で、慣れれば1時間もかからずにできそうです(^^♪

そして、今回の清掃の成果ですがこんな感じです

チェーン清掃成果

かなりキレイになりました(*´艸`*)
若干明るさの補正もあると思いますが、汚れはよく落ちてくれました(*´∀`*)

これだけキレイになってくれるとやりがいがありますね(^^♪

チェーン清掃成果

こちらも若干のサビはありますが、キレイになりましたね(*´∀`*)

輝いているチェーンを見ると、頑張ったなぁって思えます。
清掃してよかったです(^^♪

今回は2000kmでの清掃でしたので、次回の清掃は2500kmです。

または、雨で運転したときにでやりたいと思います^^

次回もとりあえずはレイキッシュを使いたいと思います。笑

そして次回は、洗車のことを書きたいと思います。
よろしければ見て下さい^^

それでは

▼ 『チェーンルブ』紹介
【バイク】チェーン清掃の後には『チェーンルブ』私的オススメ5選!

▼ 『チェーンクリーナー』紹介
【バイク】チェーン清掃で欠かせない『チェーンクリーナー』私的オススメ3選!

▼ 『チェーン調整』記事
【チェーン調整】以外に簡単!やり方や手順、必要な道具など・・・

5 Responses to “【実践】初めてのバイクチェーン清掃。初心者でも簡単にできました!”

  1. […] ったので、そちらも是非見てください! ◎【実践】初めてのバイクチェーン清掃。初心者でも簡単にできました! […]

  2. […]  僕とバイクのゆくみち 【実践】初めてのバイクチェーン清掃。初心者でも簡単にできました!http://bike-a-gogo.com/%e3%80%90%e5%ae%9f%e8%b7%b5%e3%80%91%e5%88%9d%e3%82%81%e3%81%a6%e3%81%ae%e3%83%81%e3%82%a […]

  3. […]  僕とバイクのゆくみち 【実践】初めてのバイクチェーン清掃。初心者でも簡単にできました!http://bike-a-gogo.com/%e3%80%90%e5%ae%9f%e8%b7%b5%e3%80%91%e5%88%9d%e3%82%81%e3%81%a6%e3%81%ae%e3%83%81%e3%82%a […]

  4. Ninja大好き より:

    ドライブスプロケットの方は磨かないのですか?

    • kyosuke より:

      >Ninja大好きさん

      コメントありがとうございます(^O^)/
      この記事の時は磨いてませんが、汚れている時は磨いていますよ(*^^*)
      外側は磨くようにしますが、たまに面倒くさがって裏側はサボってしまうことが多いです。笑

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ