富士キャンプツーリング 2日目。うまいもん食って、富士山登って、ようやくキャンプが・・・!

どうもこんにちは^^

きょうすけです。

今回は富士キャンプツーリング 2日目になります。

1日目は記録的な大雨に見舞われ、1日中健康ランドで過ごすはめになりました(;´∀`)

しかし台風一過の如く先日雨雲が全てをかっさらて行ってくれ、2日目は晴れています♪

2日目は富士山の五合目まで登る予定です。
キレイな景色が拝めると良いのですが・・・(*´∀`*)


-スポンサードリンク-


朝から目の前には富士山が・・・!

富士山

前日は見る影も無かった富士山でしたが、この日はよく見えます(*゚▽゚)ノノ”☆

四捨五入すれば曇り空ですが、やはり青空が見えているのは気持ちいいですね♪

先述の通り、2日目は富士五合目まで行こうと思っています。

五合目なんて何年ぶりでしょうか、本当に楽しみです(*´艸`*)
頼むから雨振らないでくれ~~人´ω`)

丼ぶり専門店「SUNZOK」

丼ぶり専門店 SUNZOK サンゾク

本日の出発は朝8時過ぎと早め
起きて速攻出てきたのでなーんにも食べていません(ヽ´ω`)

ということで、朝早くからやっている丼ぶり専門店 SUNZOK(サンゾク)に行って来ました♪

丼ぶり専門店 SUNZOK メニュー
▲ メニュー1 生の桜エビ丼ぶり

丼ぶり専門店 SUNZOK メニュー
▲ メニュー2 しらす丼ぶり

丼ぶり専門店 SUNZOK メニュー
▲ メニュー3 肉系やマグロの丼ぶり

少しメニューが見辛いですが、色んな種類の丼ぶりがあります♪

う~ん、これは決められませんねぇ(;´▽`A“

ですが、私は桜エビと生しらすが大好物!

生しらす生桜エビ
▲ 伊豆ツーリングでのお食事

伊豆に行ったときも桜エビと生しらす♪

桜エビのかき揚げ
▲ 前日のお食事

昨日の食事も桜エビのかき揚げ(*´艸`*)

そろそろ別のにしても良いのでは・・・?とも思いますがッ!

SUNZOK 桜エビと生しらすの丼ぶり

桜エビと生しらすはいくら食べてもウマい!!!

桜エビと生しらすを見ると脳死で頼んでいる気がする・・・。笑

味ももちろんウマい(*´艸`*)
やっぱ新鮮な海鮮丼は最高ですね♪

今までは醤油をかけて食べていたんですが、店主さんオススメの食べ方に挑戦!
ごま油と塩をかけて食べましたが、これが最高なんです(*´艸`*)

是非食べてもらいたいです♪

他にもたくさん魅力的な丼ぶりがありますし全部制覇したいですね(*´∀`*)

ここのお店、味も最高なんですが店主さんがとても親切で言い方なんです!

桜エビ丼ぶりのおいしい食べ方やお店の名前の由来など、たくさん話しかけて下さり
私達が他県から来たことを知ると、静岡県のオススメフードを教えて下さいました(*´∀`*)

静岡県 オススメ 食事

ワイルドな見た目とは裏腹にお酒がダメで、スイーツが好きでおしゃべりな気さくな店主さんでした(人´∀`)

店主さんオススメのお店には3日目に伺っていますので、また後ほど…

1店しか行けていませんが、いずれ全部行こうと思っています(*´∀`*)

本当にありがとうございました!
また、1年後お邪魔します。笑(身内ネタ)

「丼ぶり専門店 SUNZOK」 店舗情報

所在地静岡県富士市川成新町420
営業時間8:00~15:00頃
(予定数終了次第終了)
定休日毎週月曜日
第3日曜日
公式HP:https://sunzok.jimdo.com/

富士スバルラインを目指して

静岡県 山道

お昼も済ませ、本日のメインイベントです(^o^)/

富士五合目までバイクで行ってみようと思います♪
富士山を登るのに今回は「富士スバルライン」を通っていきます。

ということで富士スバルラインに向けて走っていきます(*^^*)

天気がいいだけあって、富士スバルラインに到着するまでの道も気持ちが良かったです♪

静岡県 バイク

静岡県 道

バイク乗りの方もちらほら見かけましたね。
ヤエーも返していただき、気分は最高潮です♪(* ̄ー ̄)v

この調子で富士山登るどーーー!

気分良く運転しているきょうすけだが、ここで悲劇が襲う・・・

立ちごけ バイク

若干荒れた山道を運転中の我々~

おっと?先導の友人Fさん道を間違えてしまったようですねぇ
道間違いなんて旅のつきもの、焦らず行きましょう^^

バイク 立ちごけ

おっと、きょうすけ氏Uターンを試みているようです
焦らず、ゆっくりゆっくり^^

バイク 立ちごけ

おっと大丈夫かな??
ゆっくり走りすぎてバイクが傾いているよぉ~?

なんか、地面しか写っていないけどコケたりしないよね?よね??

ガッシャーンッ!!!

バイク 立ちごけ
※発狂注意、発狂注意。あまりのショックにテンションおかしくなりますのでお気をつけ下さい(*^^*)

(゚∀゚ )(゚∀゚ )(゚∀゚ )

(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚) (゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)

ゝ( ゚∀゚)メ(゚∀゚ )ノ アヒャヒャヒャ

アーヒャッヒャッヒャ ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ ッヒャッヒャッヒャ
アーヒャッヒャッヒャ ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ ッヒャッヒャッヒャ

・・・・・・・・・ウォォォォオオオオオ!!

やっちまったぁぁぁぁあああああ!!!

きょうすけ氏、通算2度目(?) 約10ヶ月ぶりの立ちごけでーすヽ(=´▽`=)ノ

放送席ー放送席ー、ヒーローインタビューです。
こちら通算2度目の立ちごけを記録した、きょうすけ選手に来てもらっています。

アナウンサー「第1段階のならし完了直後以来、距離にして約8000kmぶりの立ちごけでしたがどんな気分でしたか?」
きょうすけ「いやぁ~、またひとつ歴史を作ってしまったな・・・。そんな気分でしたね」

アナウンサー「それほど悪条件ではありませんでしたが、コケた要因はなんでしょう」
きょうすけ「ん~。興奮しすぎてしまってよく覚えていませんね。汗 それくらいあの時は上がってしまっていましたね」

アナウンサー「ズバリ。きょうすけ選手にとって”立ちごけ”とはなんでしょう?」
きょうすけ「そうですね~。やはりライダーであれば誰しもが通る道ですから、私は登竜門だと思っていますね」

アナウンサー「最後に、全国の立ちごけファンの皆様にひとことお願いします。」
きょうすけ「えー、明日も必ずコケるんで、是非見ていて下さい!今日はありがとうございました!!」

じゃねぇよッ!

自分でやっておいて何だけど長いよ!
1人で何やってるの?怖いんですけど・・・(||゚Д゚)

えーすいません。
1人で勝手に盛り上がってしまいました。笑

人間の闇をお見せしてしまいましたね・・・(;´∀`)

ということで、コケちゃいました。笑
傷はだいぶ浅く、ツーリングには影響なかったのが不幸中の幸いです(*´∀`)

とは言え、コケるとやっぱり焦りますね・・・

キャンプ道具もたくさん積んでいたので、いつもよりだいぶ重くて全然持ち上がらず
2人がかりでやっと持ち上がりましたが、1人だったらと考えると・・・

県外にいる上に、今回は友人もいたので何事もなくて本当に良かったです^^

富士スバルラインを駈け、富士山を登る

富士スバルライン

さぁ、起きてしまったことは仕方がありません!
気を取り直してツーリングを楽しみましょう(^o^)/

富士五合目まで繋がる道、富士スバルラインに到着しました。
富士スバルラインを自走するのは初めてなので、すごくテンション上がっています(*´∀`*)

ここから日本の顔である富士山に行けるわけですね♪

料金は1,620円と、他の有料道路に比べると少しお高いですね。

流石は日本一の山、料金も日本一ですかね(゚∀゚) ←怒られるわw

富士スバルラインを登り始め、早くも4合目地点。
看板も出ていて今どこにいるのかわかりやすいです(^^)

富士スバルライン 4合目地点

昨日の雨で路面が塗れていないか心配ではありましたが、路面条件も最適です(*^^*)

にしても寒いです!笑
この時期の山にメッシュジャケットはまだ早いようです(^_^;)

それもそのはず・・・

富士スバルライン

4合目まで来ると標高が雲より高いです。
雲海が見えますね~晴れているときの景色も是非見てみたいものです(*´ω`*)

そして4合目を走り続けると、遂に富士山が・・・

富士スバルライン 富士山

曇っていたので不安でしたが、富士山の頭が見えました\(^o^)/

この時期は殆ど雪が残っていませんね。

こんなに富士山を近くで見たのは久しぶりです!
やっぱり壮大でキレイですね~(*´ω`*)

富士五合目に到着!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回の目的地である富士五合目に到着♪

富士スバルライン自体は全く混んでいなかったんですが、五合目地点はすごい人です。

中でも外国人観光客の数が半数以上占めており、むしろ僕達が外国人なんじゃ・・・と言うレベル。笑
さすがは日本の顔!

景色は残念ながらあんまり拝めず・・・

富士五合目

富士五合目、完全に雲の中であります∠(`・ω・´)

気を取り直して、お土産屋さんなどを見て回りましょう^^

今回のツーリング、家族や仕事先のおみやげはここで買えばまず間違いないでしょう!

中でも目を引いたのはこちら

バイク お守り

バイクのお守りです。
バイクのお守りはよく見かけますが、これはフレームなどに巻くタイプのお守り

反射材も使用しているので、外からでも見えるところに使用するのが最適ですかね^^

こちらは自分用として購入♪

そして、もうひとつ目を引いたおみやげがこちら

富士五合目 お土産

なんでこんなところに、おっぱいボール。笑

日本が勘違いされている気がする・・・(;´∀`)

おっぱい大好きな友達に買っていこうか悩みましたが、これをレジに持っていく勇気どうしても出ずこちらは断念。笑

おみやげとして1番良さそうだったのはこちらのメロンパン

富士山メロンパン 五合目

富士山めろんぱん」です(^o^)/

この富士五合目にしか売っていなみたいで、お土産に困ったら間違いないでしょう(*´ω`*)

デメリットとしてはかさばってしまうこと。
今回は荷物に余裕がないので買ってはいけませんでした(ノД`)

なので、代わりに私が食べました^^

富士山めろんぱん

このめろんぱん、見た目だけの産物かと思っていましたが、めちゃくちゃウマい!!

外側の傘の部分がサックサクで中は柔らかく、そこら辺のメロンパンよりメロンパンしてますね。笑

荷物に余裕があればおみやげとして買って行きたかったですね~

1つ260円とお手頃ですので、五合目に行った際は是非(*´ω`*)

富士 西湖にてキャンプ

富士 西湖

富士五合目を堪能し、いよいよお待ちかねのキャンプの時です!

チェックイン時間が迫っていて、実はあんまりゆっくりしていられません(;´∀`)
安全運転かつ急いで行きましょう!

今回のキャンプ地である西湖の所在はこちら

そして今回泊まるキャンプ場はこちら

西湖自由キャンプ場

西湖自由キャンプ場

西湖自由キャンプ場」です

色々ありましてこちらのキャンプ場に急遽変更になりましたが、キャンプするには困らない場所でした(^o^)

時刻は17時手前、暗くなってしまう前に設営を終わらせてしまいましょう(^o^)/

キャンプツーリング 設営

場所は大きな木が2本そびえ立つこの辺りが良いですかね♪

設営は別々にパッパと勧めていきます

キャンプ 設営
▲ 設営場所を探る二人

キャンプ 設営
▲ ポールを指し起き上がらせます

キャンプ 設営
▲ フライシートを被せてもう少し!

キャンプ 設営
▲ ペグを打ち込んで固定します。下が砂利道だったのでこれが1番時間かかった(;´∀`)

キャンプツーリング
▲ Fさんのテント完成!タープ付き

キャンプツーリング
▲ 僕のテントも完成!何とか様になっているんではないでしょうか♪

設営が完了し、夕飯の買い出しとお風呂を済ませ今度は夕食です(^o^)/

キャンプ ご飯

お友達が用意してくれた焚き火台にて、炭火で肉を喰らいます(*´ω`*)

これがどうして、すごくウマい( ´∀`)bグッ!
完全にキャンプと言う要素がプラスされて、普通のスーパーのお肉ですが最高にウマいです♪

これがキャンプツーリングと言うものか・・・(●´ϖ`●)

キャンプツーリング

最高じゃないか・・・!

ということで、富士キャンプツーリング2日目はここまで。

この後、日付をまたぐ前に安らかに眠りました。←死んでませんよ

次回はいよいよ最終日!

西湖付近にある観光名所を見て、店主さんからオススメしていただいたお店に行ってみたいと思います^^

それでは

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ