【袋田の滝】冬も見頃な、日本三名瀑のひとつ。四季折々に変化する滝。【茨城県】

どうもこんにちは^^

きょうすけです。

今回は、茨城県にあります

日本三名瀑の一つである「袋田の滝」をご紹介させていただきます^^

この滝の凄いところは、四季折々に姿を変化させ
その時期によって見え方が変わるというところ。

つまり、今の時期はもちろん
いつ行っても楽しめるスポットになっているんです(^O^)/


-スポンサードリンク-


日本三名瀑とは?

華厳の滝

出典:華厳滝 – Wikipedia

日本三名瀑とは、その名の通り日本をを代表する3つの名瀑のことです。

名瀑は滝のことです。
つまり、日本を代表する3つの滝と言うことですね(*´∀`*)

日本三名瀑には、今回ピックアップする、茨城県《袋田の滝》はもちろん

他には、和歌山県《那智(なち)の滝》
栃木県《 華厳(けごん)の滝》があります。

特に決まっている訳ではないみたいなのですが、
良く数えられるのが、これらの滝みたいですね^^

日本の滝百選にも選定されており
平成2年に行われた、日本の滝百選 人気投票では見事1位に輝いているみたいです(*´∀`*)

因みに上で使っている画像は、栃木県 華厳の滝です(^O^)/

冬ではその姿を「氷爆」へと変える

この時期に、袋田の滝をピックアップしたのには”とある理由”があります

袋田の滝は、四季どの季節に行っても楽しめる滝なのですが

冬の、袋田の滝は他にはない現象が起きるんです。

説明していても仕方ないので、画像をみていただきましょう(^O^)/

袋田の滝 冬 氷爆

出典:https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/fukuroda_falls.html

おわかりいただけますか?

これ滝の水が凍結しているんです(✽ ゚д゚ ✽)

滝全体が凍結するため氷壁ができ
それに挑戦するアイスクライマーまで現れるみたいです。笑

袋田の滝 氷爆 アイスクライマー

この様子から「氷爆」と呼ばれています。

ここまで来ると、もはや滝ではないように思いますね(;´∀`)

因みに、氷爆の様子を動画で見つけましたのでよろしければご覧ください。

冬の滝紀行 ライトアップイベントもあります

袋田の滝 イベント 冬の滝紀行

出典:http://www.nihon-kankou.or.jp/ibaraki/detail/08364ba2212082419

袋田の滝では、冬季限定で「冬の滝紀行」というイベントもやっています

主な内容は、袋田の滝のライトアップ

幻想的な冬の景色を拝むことができますね(*´∀`*)

開催期間などは以下のとおりです。

所在地茨城県久慈郡大子町袋田
開催期間2016年11月上旬~2017年2月下旬の金土日祝日
開催時間17:00~20:00
料金大人:300円
子供:150円

袋田の滝へのアクセス

所在地茨城県久慈郡大子町袋田3-19
営業時間8:00~18:00
11~4月は9:00~17:00
営業時間8:00~17:00
料金大人:300円
子供:150円
駐車場滝まで1㎞の駐車場:町営無料50台
滝まで1.5㎞の駐車場:町営無料220台
公共機関車:常磐自動車道「那珂IC」より約50分
電車:JR水郡線「袋田駅」よりバスで10分
ホームページwww.daigo-kanko.jp

まだ氷爆は見れるかも・・・?

袋田の滝 氷爆

出典:http://www.ibarakiguide.jp/seasons/fukurodawinter.html

袋田の滝いかがでしたでしょうか^^

日本三名瀑に選ばれるほどの滝ですから
私もぜひ見に行ってみたいと思っております(*´∀`*)

この滝の最大の特徴である「氷爆」も
まだ、チャンスがあると思いますので
行ってみてはいかがでしょうか?^^

その日の氷爆の様子は、こちらのページから見れますので要チェックです!
◎氷爆 凍結情報:http://www.ibarakiguide.jp/seasons/fukurodawinter.html

ただ、水が凍ってしまうくらいですから
当然、路面凍結には注意が必要です!

やはり冬の景色を拝もうとすると、最大の敵は路面凍結ですね(;´∀`)

袋田の滝は、四季折々楽しめますので
他の時期に行ってみるのも、全然ありだと思いますね(^O^)/

袋田の滝 秋

出典:http://www.daigo-kanko.jp/index.php/nggallery/page/1?page_id=1587

日本三名瀑、是非ご自身の目で堪能してみてはいかがでしょうか(*´∀`*)

それでは

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ