【華厳の滝】日本三名瀑のひとつ。日光四十八滝の頂点?高さ97mから落下する壮大な滝【栃木県】

華厳の滝

出典:華厳滝 – Wikipedia

どうもこんにちは^^

きょうすけです。

今回は前回に引き続き、日本三名瀑のひとつと数えられる名瀑

場所は栃木県 日光にあります《華厳の滝》をご紹介させて頂きます

高さ97mから一気に落下する迫力満点な滝です(^o^)

その高さ故に観瀑へ行く方法はエレベーター
この滝も、冬に行っても楽しめるんです!


-スポンサードリンク-


日光四十八滝の頂点?

48

そもそも四十八滝とは、48ヶ所滝があるという訳ではなく
実際は、数が多いと言う意味合いで呼ばれているとされているそうです。

それくらい日光には滝が多いらしく

中でも華厳の滝は、日光四十八滝の中で
一番有名というわけですね^^

もし興味がある方が居れば、すべて回ってみてはいかがでしょうか?

華厳の滝も四季折々姿を変える

華厳の滝 イワツバメ

出典:http://4travel.jp/travelogue/11132341

華厳の滝の特徴は、高さ97mから落下する水の勢い、自然が作り出す雄大さ!

多いときで、毎分30トンもの水が落下したときもあるそうです(´゚д゚`)

エレベーターを使って行ける、観瀑から見れる滝壺では
自然の壮大さを味わうことが出来るはずです^^

タイミングが良ければ、水しぶきによって虹も出現することもあるそうです^^

さらに調べてみると、華厳の滝も四季折々姿を変化させるみたいです。

5月は自然味あふれる新緑

6月には数多くのイワツバメが飛び交い

冬には十二滝と呼ばれる細い小滝が凍るため、滝全体がブルーアイスに彩られるみたいです♪

華厳の滝 冬 

出典:http://kegon.jp/P1050675.jpg

冬に行ってもいいですが、春になってから行っても十分楽しめそうですね(*´∀`*)

但し、冬場は路面凍結には注意して下さい(;´∀`)

華厳の滝へのアクセス

所在地栃木県日光市中宮祠
営業時間3月~11月 8:00~17:00
12月~2月 9:00~16:30
料金エレベーター往復代
大人:550円
子供:330円
駐車場華厳第一駐車場入り口:普通車 310円
華厳第二駐車場入り口:普通車 310円
公共機関JR・東武日光駅より東武バス中禅寺温泉行き乗車約40分
「中禅寺温泉」バス停下車徒歩約5分
ホームページhttp://kegon.jp/

自然の壮大さを体験しに行こう

華厳の滝 冬

出典:http://kegon.jp/P1050675.jpg

華厳の滝はいかがでしょうか?

約100mの高さから水が落ちてくるっていうのは
滝ならではの体験が出来ると思います^^

場所も観光の名所「日光」ですから、近場にもたくさん観光出来る場所があります♪
◎日光 見どころ紹介:http://kegon.jp/sub45.html

また、大通りの近くにありますので
バイク・車でのアクセスもし易いほうかと思います(*´∀`*)

是非ご自身の肌で、自然が作り出す壮絶さ体験してみて下さい^^

他の「日本三名瀑」もよろしければチェックしてみて下さい

それでは

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ