【Gアク整備物語】第10話。メッキマフラーのサビ落とし。サビ取りジェル編【グランドアクシス】

どうもこんにちは^^

きょうすけです。

今回も引き続き、メッキマフラーのサビ落としをしていきます(^o^)/

前々回は「ファインスチールウール」を使い、劇的なビフォーアフターを遂げ

前回は「MOTHERS アルミポリッシュ」を使い、マフラー表面をキレイにしました

そして今回も違うサビ取りケミカルを使用していきたいと思います(^o^)/

塗って放置するだけ、簡単にサビを取ることができるスゴイやつです


-スポンサードリンク-


サビの状況を確認

まずはサビを確認していきましょう!

マフラー サビ落とし
▲ ステーの接合部

マフラー サビ
▲ サイレンサーのボルト

マフラー サビ落とし
▲ ステー部分の隙間(取り付けたときに正面から見える部分)

マフラー サビ落とし
▲ マフラーの排気口

ステーのハンダゴテされている部分やボルトの細かいところなど、ブラシだと手が届きづらいところを中心に今回はやっていきます。

特に3枚目のステー部分のサビは、車体に取り付けたときに外から見える部分になりますので、ココのサビを落とすのはかなり重要です!

使用するサビ落とし道具

サビ落としジェル

今回使用するケミカルは「Hartcom サビ取りスーパージェル」です

サビ部分に塗り、数分放置するだけでサビが取れると言う優れもの!
名の通りジェル状になっており、細かい隙間などに入り込んでサビを落としてくれます^^

やや高価ではありますが、試してみたくってしょうがなかったケミカルです。笑

塗って放置するだけであら不思議!

マフラー
▲ 作業する時は洗濯物と一緒にぶら下げます

早速作業を進めて行きましょう!

今回は四方八方のサビを落としますので、作業はマフラーをぶら下げた状態で行います。

サビ取りジェル
▲ ジェル自体は無色

サビ部分にジェルを付けしばらく放置します。
分かりづらいですが真ん中にジェルがあります。笑

放置時間は最低でも15分くらいでしょうか。

サビ具合によっても上下させるのが望ましいと思います^^

放置したら後は拭き取るだけ!

マフラー サビ落とし ジェル
▲ サイレンサーの排気口部分

マフラー サビ落とし ジェル
▲ ステーのハンダゴテ部分

まずは一回試してみました。
放置時間は20分くらいでしょうか

排気口の周りの小さいサビはきれいになりましたが、肝心の部分はあんまり落ちていませんね(´・ω・`)

ハンダゴテ部分はキレイになりましたね(*´艸`*)

一回で落ちなかった場合は繰り返しやってあげることでキレイになります^^

サビ取りジェル
▲ 排気口部分2回目

サビ取りジェル
▲ 排気口部分2回目 拭き取り後

2回目は少し放置時間を伸ばしました。
今度はキレイになりましたね(*´艸`*)

このように繰り返しやったり、放置時間を伸ばすことで効果が増しますのでお試しあれ♪

問題児!ステー部分のサビ

そして1番の問題児がこちら・・・

マフラー ステー サビ
▲ ステー部分のサビA

マフラー サビ落とし
▲ ステー部分のサビB

こちらは先述の取り付けステ-部分のサビです。
取り付けたときに見えてしまう部分です。

写真はジェルを使った後で、落ちた部分もありますが根が深い部分は全然落ちません(;´Д`)

マフラー サビ
▲ ステー部分のサビ

こちらも2回試してみましたが、これくらいではビクともしません(;´∀`)

近くで見てみてもまだまだ落とせていませんね

マフラー サビ

繰り返しやっても効果は薄そうなので、浸けておく時間を伸ばしてみます。

サビ取りジェル
▲ サビ取りジェル浸け置き作戦

丁度出かける用事もあったので数時間浸け置きします。

乾くと効果が下がるみたいなので、室内で保管します。

そして放置すること3時間弱・・・

サビ取りジェル 効果
▲ ステー部分のサビA

マフラー サビ
▲ ステー部分のサビB

サビAの方はだいぶ落ちましたね(*^^*)
浸け置き作戦効果アリです!

しかしサビBはだいぶ手強いですね・・・(;´∀`)

ここからはサビBに重点を置いてやっていきます。

サビ取りジェル
▲ サビBにたっぷりつけます

サビ落とし
▲ 1時間放置後拭き取り

1時間浸けてみましたが、あんまり効果がありませんでしたね・・・。
サビ取りジェルでは限界ですかね

ということで、ここからはこいつらの出番!

ファインスチールウール サビ
▲ 狭くて手が届きづらいので、割り箸に巻きつけマ◯イ棒風に^^

前々回の主役の「ファインスチールウール」さんです!

更にプラスして・・・

メタルポリッシュ

マヨネーズを!ではなく、前回主役「メタルポリッシュ」を使います(*^^*)

これまでサビ落としをしてきたケミカルの夢のコラボです。笑
(メタルポリッシュはメタルコンパウンドの方が良かったですね)

サビ落とし
▲ メタルポリッシュとファインスチールで磨きます

そしてゴシゴシした結果・・・

マフラー サビ
▲ 拭き取ったあと

んんん~~(;´Д`)

サビBメチャクチャ根強いです・・・笑

因みにサビAの方は

サビ落とし
▲ ステー部分サビA

こちらはだいぶキレイになりましたね^^

まだメタルポリッシュなどが残っているので、仕上げで拭き取ればキレイになると思います(*^^*)

サビ取りジェルは効果アリ!サビBはどうする?

いかがでしたでしょうか?

サビ取りジェル気になって使ってみましたが、しっかりと効果があることがわかり良かったです(*^^*)

使ってみての印象をまとめて見ましたので参考にしてみてください
※あくまで一個人の意見

ブラシなどでは磨きづらいところに使用するのがベスト!

細かいサビは簡単に取れるが、根強いサビは落とせない場合がある。

繰り返しやることで効果アップ!
更に放置時間を長くすることでも効果が上がる

サビ取りジェルは色んなメーカーが出しています。
色んなメーカーを試してみるつもりですので、また記事にさせていただきますね

そして問題児のサビBさんに関してですが

メッキ部分を侵食してサビてしまっていると思うので
鋼線ブラシあたりを使って削り取るか、サビ転換剤を使ってみるか
どちらにしても再塗装が必要ですね(;´∀`)

道具が揃っていないので、今回のマフラーの件はまた後日やりたいと思います♪

3回に渡って見ていただけた方ありがとうございました(*^^*)

再塗装編も見てやって下さい^^

それでは


にほんブログ村に参加しました!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

1クリック待っております!
あなたの応援が励みになります(^^♪
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

2 Responses to “【Gアク整備物語】第10話。メッキマフラーのサビ落とし。サビ取りジェル編【グランドアクシス】”

  1. ハブ狩り より:

    お久しぶりですΣ(°∀°)b
    すごい!これは有益な商品レビューですよ…売っ払ったR25に使ってたら買い取り価格ももうちょい色付いたかもなぁ…錆びたどこぞの古龍みたいだったし
    …はい。Ninja納車しました(´∀`)ニャハッ
    最高ですよコイツ!バイクが小せぇなんて言われる事も無くなったし、燃費はいいし、カッコいいしでまさに完璧です(`°ω°)b
    今年は北海道行く時間無さそうなんでコイツで阿蘇でも目指しますw
    またお邪魔します♪

    • kyosuke より:

      >ハブ狩りさん

      お久しぶりですね♪
      お褒めの頂きありがとうございます(*^^*)
      どこぞの古龍はサビていたほうが強かったりしますよね~笑

      Ninja納車したんですね!おめでとうございます(*´∀`*)
      阿蘇良いではないですか~!羨ましいです!
      北海道ばかりが目立ちますが、結構あちらもライダーの聖地ですよね!
      私もいつか九州ツーリング行ってみたいですね♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ