【Gアク整備物語】第17話。第1弾”ツアラー計画”積載量を上げるためにカゴを取り付ける【グランドアクシス】

グランドアクシス 整備 ロゴ

どうもこんにちは^^

きょうすけです。

ツイッターをフォローして下さっている方ならご存知いただいていると思いますが、先日グランドアクシスでキャンプツーリングに行って参りました。
(その記事はまた後日あげます。)

無事に行って帰って来れた訳ですが、如何せん近場の距離しか移動したことなく、積載満載で長距離なんてやったことがありませんでした。

これは車体を”ツーリング仕様”にしてやらないといけません!

そこで、今回から4回に渡り「グランドアクシスツアラー計画」をお届けしようと思います!
どれもポン付で簡単にできる事しかやっていませんが、原付でのツーリングに興味ある方なら見てみてください!

今回は第1回!
『お買い物かごを取り付けよう!』の巻(ちびまるこ風)

第2弾 → 第2のヘッドライトを取り付ける
第3弾 → 荷掛けフックを増設する
第4弾 → スクーターにスマホホルダーをどう取り付ける?


-スポンサードリンク-


取り付けるカゴ

TNK工業 スピードピット フロントフレームバスケット FB-1

フロントバスケット(カゴ)の種類は様々あり、こちらで紹介していますのでご覧になって下さい♪
スクーターにカゴを取り付けて、手軽に積載量をアップしよう!

そして、今回選択したフロントバスケットはこちら

ポイントは、下側は網目が細かく物を落としづらく、上側はフレームになっているのでツーリングネットなどを引っ掛ける時に融通が効きやすいためです。
あと、作りが頑丈なので安っぽく見えないというのも◎

取り付け手順

原付 カゴ スクーター
▲ フロントバスケット取付するためのネジ穴(現在は塞がれている状態)

フロントバスケットは、画像の様に”取り付けのネジ穴が切ってある”車両に取り付けが可能です。
画像ではカウルによって塞がれている状態ですので、露出させ取り付けます。

〈手順1〉フロントカウルの取り外し

スクーター カウル 外

車体側に切ってあるネジ穴を露出するために、先ずはフロントカウルを脱着します。

カウルを外すためのビスは画像にある4箇所、左右で計8本のビスです。

〈手順2〉ネジ穴塞いでいるカウルを切りはずす

スクーター カウル 穴あけ

外したフロントカウルの内側、赤く丸を付けている部分を切りはずします。

ニッパー等を使用し、プラモデルのパーツを切りはずす如く切り取っちゃいます!

フロントカウル 穴あけ

穴あけ後のカウル。
好みでバリ取りも行いましょう♪


-スポンサードリンク-


〈手順3〉バスケットを取り付ける

スクーター カゴ 取り付け

フロントカウルを外した時と逆順で取り付け、露出したネジ穴にバスケットを取り付けするためのボルトを入れます(上画像)

その後バスケットをネジで固定して・・・

バイク カゴ 原付

作業完了!
しっかり固定できていることを確認し忘れないようにしましょう

お疲れ様でした♪

お買い物バイク爆誕!

積載量を増やすためにフロントバスケットを取り付けてみましたがいかがでしたでしょうか?

個人的には素人カスタム感が増して好きなんですが
これを見た友人から「完全に買い物バイクじゃんw」と的確なツッコミをもらいました・・・笑

まぁフロントバスケットにリアボックスまで付いてますからね、お買い物にはとても便利なバイクになりました(*´艸`*)

実際のフロントバスケットの使用感ですが”とても役に立ちます!

今回のキャンプツーリングではテントやイスを入れて運びましたが、全く問題なし!大活躍でした♪

カウル脱着が必要でしたが、プラスドライバーがあれば簡単に外せます。

積載量を増やす手っ取り早い手段ですので是非とも試してみて下さい!

それでは

【グランドアクシスツアラー計画】
第2弾 → 第2のヘッドライトを取り付ける
第3弾 → 荷掛けフックを増設する
第4弾 → スクーターにスマホホルダーをどう取り付ける?


にほんブログ村に参加しました!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

1クリック待っております!
あなたの応援が励みになります(^^♪
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ