【Gアク整備物語】第13話。再塗装したメッキマフラーの取り付け!が・・・【グランドアクシス】

どうもこんにちは^^

きょうすけです。

前回まで、グランドアクシスのメッキマフラーを再塗装してきました。

第8話。メッキマフラーのサビ落とし。ファインスチールウール編
第9話。メッキマフラーのサビ落とし。MOTHERS マグ&アルミポリッシュ編
第10話。メッキマフラーのサビ落とし。サビ取りジェル編
第11話。メッキマフラーのサビをサビ止めに使用する。サビ転換剤編
第12話。メッキマフラーの再塗装を行う【グランドアクシス】

今回は完成したマフラーを取り付けて行こう!

と思ったんですが、予想外の出来事が発生してしまいました・・・

さぁ、予想外の出来事とは何だったのか?
想像しながらお楽しみ下さい。笑


-スポンサードリンク-


単気筒は楽ちん!マフラーの取り付け

原付 マフラー交換

さぁ、それではマフラーを取り付けて行きましょう(^O^)/

現在付いているのは、排ガス規制前のGアク純正マフラーです。
こちらのマフラーもサビ落とししたんですが、見事にまたサビてしまっていますね(;^ω^)
【Gアク整備物語】第1話。サビてしまったマフラーを、ブラシを使ってキレイにする。Part.1【グランドアクシス】

そしてタイトルにもある通り、グランドアクシスの様な原付バイクはマフラーの脱着が楽にできちゃいます♪

バイク マフラー 交換
▲ グランドアクシスのエキゾーストマニホールド

マフラーのエキゾーストパイプを辿っていき、エンジンに付いている”エキゾーストマニホールド”のボルトを取り外します。

マフラー ガスケット 再利用
▲ エキゾーストガスケット

取り外したマフラーのガスケット”エキゾーストガスケット”は、再利用せず新しいのを使用しましょう!

▼グランドアクシスの適合商品はこちら

マフラー ガスケット
▲ 新品のエキガスと取り付けるマフラー

新たに装着するマフラーには、ガスケットをはめ込む隙間がありません。
こんな時は液状ガスケットが役に立ちます♪

液状ガスケット
▲ 液ガスを塗ったエキガス・・・笑

液状ガスケット マフラー
▲ 液ガスのお陰で滑らなくなりました

滑るから塗った。みたいに書いてますが、今回に限らず液状ガスケットは塗るようにしています。

そしてここでタイトル回収

マフラーを固定しようとしても・・・つ、つかない!?

グランドアクシス マフラー
マフラー 交換

エキマニを合わせたいんですが、サイドカウルにサイレンサーが干渉してしまい間が空いてしまう・・・
これではマフラーを付けている意味がまるでありません

色々試してみましたが、どうにもこうにも付けられなそうです・・・

方法としては
・エキパイを手曲げする
・切断して溶接し直す

くらいでしょうか?
とりあえず今日中に解決できる問題ではありませんので、今まで通り純正のマフラーを取り付けて作業終了です(^O^;)

メッキマフラー編、一旦休憩します

グランドアクシス マフラー 交換
▲ 純正マフラーに戻してから、エキガスが地面に落ちてしまっていたことに気付く・・・

さぁここまでやってきた”メッキマフラー再塗装編”ですが、まさかの結末を迎えてしまいました(;´∀`)
再塗装する前に仮組みするべきでしたね・・・。

こちらのマフラーは純正と性能は殆ど変わらずなかったことにするものありですが、ここまでやったのですからどうせなら使用してみたいです。
上記に挙げた方法で対応できなくはないと思うので、また後日取り掛かりたいと思います。

そしてグランドアクシスは他にも作業が溜まっていますので、メッキマフラー編はこれにて一旦休憩させていただきます。

また取り掛かったら記事にさせていただきます_(_^_)_

それでは

こちらもお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へブログ村ランキング参加しています!
応援の1ポチッ!お願いいたします♪
ツイッター アイコンTwitterやってます!
気軽にフォローしてくださいまし♪
フェイスブック アイコンFacebookも始めました!
20代なのにやりかたが良くわからない…笑

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ